高血圧の予防・改善

くるみ(胡桃)は血流に関係する病気や症状に効果・効能があるとされますが、高血圧の予防や改善にも期待が持てます。

高血圧とは血管内の圧力が高くなり血管や心臓などに障害をもたらす病気です。高血圧の原因はまだ明確になっていない部分も多いですが、主要な要因の一つに動脈硬化症があげられます。

くるみはこの動脈硬化症に有効であるため、動脈硬化症を原因とする高血圧の予防や改善に効果的と考えられます。

何故、くるみが高血圧に効果的なのか?

高血圧の原因の一つに動脈硬化症があります。動脈硬化症になると血管が硬くなり、伸縮ができなくなるため血流に対する抵抗性が強くなるため血圧が上昇しやすくなります。

また、動脈硬化症の状況下では血中のコレステロール濃度が高かったり、血栓ができやすい状態があるため、血液がドロドロしてくることが多くあります。このようなドロドロ血液による血流も抵抗が大きく、血圧を上げる要素となってしまいます。

くるみに含まれるαリノレン酸やリノール酸といった多価不飽和脂肪酸、そしてビタミンE、ポリフェノール類、カロテノイド類といったポリフェノール成分は悪玉コレステロールを減らしたり、過酸化脂質ができるのを抑制します。

それらの働きが動脈硬化症の発生リスクを軽減し、結果として高血圧の予防や改善につながります。

更に、高血圧は塩分の摂り過ぎも大きな原因とされます。くるみにはその塩分(ナトリウム)を排出する働きのあるカリウムを多く含んでいます。また、くるみに多く含まれるビタミンEの一種、γトコフェロールにはナトリウムバランスを調整する作用のあることが分かってきています。その観点からもくるみには高血圧を予防・改善する効果があると期待できます。

adsense

最後まで読んで頂きありがとうございます

関連記事

no image

美髪促進

くるみ(胡桃)には美肌促進効果が期待できますが、同様に美しく健康な髪の毛を作る美髪促進効果も期待でき

記事を読む

no image

認知症予防・緩和

くるみ(胡桃)は古くから「ブレインフード」として知られています。ブレインフードとは日本語で「健脳食」

記事を読む

no image

滋養強壮・虚弱体質改善

くるみ(胡桃)はαリノレン酸の悪玉コレステロールを減らす効果がよく知られていますが、くるみの元来の効

記事を読む

no image

疲労回復促進

くるみ(胡桃)にはビタミン、ミネラル、そして良質の植物性たんぱく質などが含まれており、栄養価が高いこ

記事を読む

no image

動脈硬化の予防・改善

くるみ(胡桃)の効果・効能の説明に必ずといってもよい程登場するのが動脈硬化症への効果です。 動

記事を読む

no image

不眠症改善

くるみ(胡桃)は就寝前に食べると寝付きが良くなると言われています。カロリーが高いので寝る前に食べるの

記事を読む

no image

糖尿病の改善

くるみ(胡桃)は糖尿病の改善などに効果的と言われることがあります。これはくるみに含まれる成分等に糖尿

記事を読む

no image

血行を良くする

くるみ(胡桃)には血行を良くする、血流を促進する効果・効能が期待できます。ところで「血行が良い」状態

記事を読む

no image

クルミの注意点・副作用

クルミが悪玉コレステロールを下げ、動脈硬化などの危険性を下げるというのはクルミにα-リノレイン酸が含

記事を読む

no image

肥満予防・改善

くるみ(胡桃)が肥満予防・改善に効果的というのは若干言い過ぎかもしれません。くるみは高カロリー食品で

記事を読む

adsense

adsense

no image
プロアントシアニジン

くるみに含まれるプロアントシアニジンのまとめ プロアント

no image
エラグ酸

くるみに含まれるエラグ酸のまとめ エラグ酸とはポリフェノ

no image
植物ステロール(β-シトステロール)

くるみに含まれる植物ステロールのまとめ 植物ステロールと

no image
癌(がん)予防・抑制

くるみ(胡桃)などナッツ類は癌(がん)に効果的な食品として紹介されるこ

no image
アンチエイジング(老化予防)

くるみ(胡桃)の成分やその効能・効果を調べていると、その多くがアンチエ

→もっと見る

PAGE TOP ↑